千葉市のDRT整体・整骨院

2019/06/19 ブログ

 こんにちは!

 会館整骨院の町田です。

 きょうは、【メリハリをつける】

 と言う事で少しご紹介いたします。

 

 頑張る時には

 一生懸命になって

 頑張るのがいいでしょう。

 

 しかし、人間は

 ずっと頑張り続ける

 ことは出来ません。

 

 頑張った分だけ

 のんびりと『心身』を

 休める時間が必要です。

 

 心身ともに健康的に

 生きていくためには

 【めりはりをつける】

 と言うことでしょう。

 

 弓は「矢」を放つ時には

 ギリギリまで弦を引き絞ります。

 

 しかし、使わないときには

 弦を緩めておきます。

 

 頑張りすぎがたたって

 病気になった時

 

 しっかり「休む」ことの

 大切さに気がつきます。

 このことに気ずいてからが

 本当に強くなれるのです。

 【休むのも仕事のうち】

 ということですね。

 

 でも、

 【良い姿勢】は頑張ってくださいね。(笑)

 本日も最後までご精読ありがとうございます。

 感謝致します。